第29回インテリジェント・システム・シンポジウム(FAN2019)

ホーム / 第29回インテリジェント・システム・シンポジウム(FAN2019)

The 29th Symposium on Fuzzy, Artificial Intelligence, Neural Networks and Computational Intelligence

開催場所・開催日

富山国際会議場(〒930-0084 富山市大手町1番2号)

2019年10月26日(土)-27日(日)

開催趣旨

インテリジェント・システム・シンポジウム(FANシンポジウム)は,ファジィ,AI,ニューラルネットワークをはじめとした, 各種ソフトウェア手法の基礎から応用までを含む先端的研究発表の場として実績を積み重ねてきました。 第29回は,富山で開催することになりました。知的システムの高度化を目指して,ファジィ,ニューロ,AI,ソフトコンピューティング,及び それらの融合等に関する最新の研究成果,また,これらのシステムの計画,設計,最適化,製作,診断,制御,運用,評価等,及び ロボット,コンピュータ,ネットワーク等への応用等に関する研究成果の発表を通して,情報交換と活発な討議を行います。

テーマ

ニューラルネットワーク, ファジィ理論, 人工知能, 遺伝的アルゴリズム, 人工生命, 進化型計算, カオス, 移動知, ウエーブレットによるインテリジェント・システム基礎, マシンラーニング, ソフトコンピューティング, コンピューテーショナル・インテリジェンス等の展開, 複雑系, 自己組織化・自律分散システム, マルチエージェントシステム, 共創システム, 知能ロボット, 分散型ロボット, 群ロボット, マイクロマシン等の知能システム, 知能制御, 最適化, スケジューリング, センシングと制御, コンピュータビジョン, 電力ネットワークとユーティリティシステム, プラント, バイオプロセス, ヒューマンインターフェース, ファイナンシャルシステム, ゲーミング・シミュレーション, 診断・監視システムなど大規模システムへのアプローチ, webインテリジェンス, 創発的形状モデリング, 拡張現実感, その他の産業応用

日程

企画セッション公募 2019年5月27日(月)~7月5日(金)

講演申し込み 2019年7月1日(月)~8月2日(金)

原稿提出期間 2019年8月5日(月)~9月6日(金)

参加申込み 2019年9月9日(月)~10月4日(金)

参加費(※暫定 2015年開催ベース)

対象者

参加費

懇親会費

登壇者(一般・会員)

15,000円

5,000円

登壇者(一般・非会員)

17,000円

5,000円

登壇者(学生)

8,000円

2,000円

聴講者(一般・会員)

10,000円

5,000円

聴講者(一般・非会員)

12,000円

5,000円

聴講者(学生)

0円

2,000円

表彰等

〇FAN論文賞

発表時において第一著者が40歳以下かつ,講演申し込み時に審査を希望し,原稿提出期限までに提出された論文の中から優れた論文をFAN論文賞として

表彰します。

〇FANプレゼンテーション賞

発表時に満35歳以下の登壇者のうち,最も優れた発表を行った者を和田賞として,優秀な発表を行った者をFANプレゼンテーション賞として表彰します。年齢条件を満たす登壇者は自動的に審査対象となります。

主催

日本知能情報ファジィ学会

協賛(予定)

電気学会,機械学会,計測自動制御学会 システム・情報部門,システム制御情報学会,電子情報通信学会, 人工知能学会,情報処理学会,日本神経回路学会,日本ロボット学会,日本生体医工学会, 日本AEM学会,高速信号処理応用技術学会

委員会

大会委員長:高木昇(富山県立大学)

実行委員長:増田寛之(富山県立大学)

プログラム委員長:関宏理(大阪大学)

委員:井上博行(福井大学)

澤井圭(富山県立大学)

   佐保賢志(富山県立大学)

 戸田雄一郎(岡山大学)

 森重健一(富山県立大学)

Contact

学会入会・学会全般に関するお問い合わせ

  • 0948-24-3355

  • 〒820-0067 福岡県飯塚市川津680-41
    一般財団法人ファジィシステム研究所内