「知能と情報」Vol.18 No.4 目次

ホーム / 「知能と情報」Vol.18 No.4 目次

知能と情報(日本知能情報ファジィ学会誌)
Vol.18 , No.4(2006年8月)

---- 目次 ----

巻頭言

2007年問題と日本知能情報ファジィ学会
・・・・・ 谷 哲次1 (505)

論文特集:「人間要素を取り込む計算知能」

特集「人間要素を取り込む計算知能」にあたって
・・・・・ 高木 英行2 (506)

特集論文

[原著論文]

大域結合写像によるインタラクティブカオティックサウンド生成システムおよび音楽的要素の導入
・・・・・ 前田 陽一郎・丹羽 俊明・山本 昌幸3 (507)
対話型進化計算に基づく3次元物体触感の生成法
・・・・・ 西野 浩明・武方 一馬・賀川 経夫・宇津宮 孝一15 (519)
個人の注目特徴に基づく形状創成 (注目特徴の明示化による潜在的感性の外在化)
・・・・・ 柳澤 秀吉・村上 存・福田 収一30 (534)
事例に基づく決定木の構造学習と人間の状況判断知識獲得への応用
・・・・・ 土屋 敏夫・吉河 範彦・松原 行宏・岩根 典之41 (545)

報告

NAFIPS’06参加報告
・・・・・ 関矢 浩史51 (555)

書評

Max Plus at Work - Modeling and Analysis of Synchronized Systems: A Course on Max-Plus Algebra and Its Applications
・・・・・ 延原 肇53 (557)

用語解説

ダイナミックコミュニティ
・・・・・ 葉 雲文・山本 恭裕54 (558)
GSM-R
・・・・・ 中村 一城54 (558)

学生部会ΔNGLE

FSS2006 in 札幌 学生部会Δngleセッションのご案内
・・・・・  世良田 学55 (559)

博士論文紹介

明示性を基準とした多次元データの可視化モデリング手法に関する研究
・・・・・  山本 康高56 (560)
メタヒューリスティクスによる最適設計と逆解析の構造工学への適用に関する研究
・・・・・  江本 久雄56 (560)

一般論文

[原著論文]

段階的な視覚をもつエージェントにおける強化学習について -追跡問題を例にして-
・・・・・ 山村 忠義・馬野 元秀・瀬田 和久57 (561)
ファジィ理論による主観的視知覚の評価方法
・・・・・ 野本 弘平・若松 正晴67 (571)
微視的道路交通シミュレータMITRAMへの経路選択モデルの導入と検証
・・・・・ 立本 真治・本多 中二82 (586)
混合データベースのFCMクラスタリング
・・・・・ 本多 克宏・上杉 亮・市橋 秀友94 (598)
混迷度正則化FCMクラスタリング法
・・・・・ 江崎 朋人・橋山 智訓・塚本 弥八郎105 (609)
コールセンターのアダプティブ要員スケジューリング法
・・・・・ 金久保 正明・菱沼 千明115 (619)
報酬設計を通した社会的相互作用による行為概念群の構築:シェマ理論に基づいた累増的強化学習
・・・・・ 谷口 忠大・椹木 哲夫125 (629)

学会から

・・・・・ 137 (641)

総会報告

・・・・・ 139 (643)

会告

・・・・・

Contact

学会入会・学会全般に関するお問い合わせ

  • 0948-24-3355

  • 〒820-0067 福岡県飯塚市川津680-41
    一般財団法人ファジィシステム研究所内