top of page

日本知能情報ファジィ学会 理事等候補者の推薦について

理事等推薦委員会委員長 林 勲


 日本知能情報ファジィ学会の次期(第18期)の会長、副会長、理事、監事(以下、理事等という)を決定するために、学会定款(以下、定款という)および理事等選出規程(以下、規程という)に従って、理事等候補者の推薦を会員から下記の要領で受け付けます。


1. 理事等の任期は、定款第11条により2年ですが、総会の承認が必要なので、実質的には2023年6月頃の総会から2025年6月頃の総会までとなります。

2. 理事等の構成は定款第9条に従い、次のとおりです。

会長: 1名

副会長:2名

理事: 4名以上10名以内

監事: 2名

3. 理事等候補者の推薦は規程の第4条に従って行われます。すなわち、10名以上の正会員または学生会員による推薦と理事等推薦委員会による推薦があります。いずれの場合も、候補者は正会員である必要があります。推薦は、理事等すべての候補者を指名する必要はありません。例えば、会長候補1名、理事候補2名でも可能です。

4. 正会員または学生会員による推薦の場合は、10名以上の正会員または学生会員の署名を添えて、文書で選挙管理委員長に2023年2月10日(必着)までに届け出てください。

5. 選挙管理委員長とその連絡先は次の通りです。

山田 耕一 (長岡技術科学大学 名誉教授)

メール: yamada@kjs.nagaokaut.ac.jp

なお、選挙管理委員会の構成員につきましては、後日、発表します。

6. 会員による推薦と理事等推薦委員会による推薦の後、理事等の決定には法人会員以外の会員による直接選挙を行うことになりますが、規程第5条2項「理事等の候補が本学会定款第9条の人数を上まわらない場合は、理事等推薦委員会の決議を経て、投票を行わずに理事等の決定の告示を行うことができる」により、投票を行わないことがあります。

7. 投票を行う場合は、2023年2月以降に選挙管理委員会が定める方式により投票を行います。

8. 決定された理事等の合議(決定された会長を中心として)により必要な理事等を追加し、最終的な理事等が決定されます。最終的な理事等は総会で承認されて、正式に決定されます。

9. 日本知能情報ファジィ学会定款と理事等選出規程は学会のwebページの最新のものをご参照ください。

10. 規程により発足した理事等推薦委員会の構成は次の通りです。

委員長(評議員長)林 勲(関西大学)

委員(評議員)  岩下 志乃(東京工科大学)

委員(理事)   本多 克宏(大阪公立大学)

委員(理事)   吉川 大弘(鈴鹿医療科学大学)

委員(監事)   能島 裕介(大阪公立大学)

11. 問い合わせ先

理事等推薦委員会委員長 ihaya@kansai-u.ac.jp

以上

Comments


bottom of page